ブドウ糖 脳 活性化

脳のエネルギー源はブドウ糖

チョコレート

暗記や勉強など頭を使う作業を効率的に行うには、暗記方法や勉強方法を工夫するのも効果的ですが、まずは脳が活性化していることが大切です。

脳の活性化を促すには脳に十分なエネルギーを送らなければなりませんから、必要な栄養素をしっかりと摂るようにしなければなりません。脳を活性化させる方法としては、糖分を積極的に摂取することが有効です。

脳はブドウ糖のエネルギーによって活動していますが、脳にブドウ糖は貯蔵されません。そのため、糖分の摂取量が不足すると脳はエネルギー不足に陥り、活動効率が低下してしまいます。

午前中に頭の働きが鈍いと感じたことがある人は多いでしょうが、これは朝食時に糖分をしっかりと摂れていないためと考えられます。

起床時の脳はエネルギー不足になっているため、朝食でエネルギーを補給しなければなりませんが、朝食を抜いたりコーヒーだけで済ませていると、糖分が足りないまま活動を開始することになるため、ボーッとしたり頭の回転が鈍くなったりします。このような現象を防ぐには、朝食をしっかりと摂り、脳にエネルギーを送り届けることが必要です。

また休憩中などに手っ取り早くエネルギーを補給したい場合には、飴やチョコレートなどをつまむのも効果的です。特に暗記作業などで集中力を使った後は、糖分を素早く吸収することで脳の疲れを回復させることができます。

空腹感を感じている時は食事や間食をしてもいいですが、そうでない場合にはちょっと甘い物をつまむだけでも脳へのエネルギー補給を行うことができます。

圧倒的な実績がある記憶術を今なら○○円で学べるチャンス